産後ケアとは

産後ケアとは、妊娠と出産によって傷ついた産後ママの心身の回復と、新しく始まる育児生活をサポートするサービスです。

出産直後はママにとっても赤ちゃんにとても大切な時期。
助産師、看護師、保育士、ドゥーラといった、産後ケアの専門家が、ママがゆっくりと休息をとってリラックスできるよう寄り添いサポートします。
さらに、これから始まる育児が中心となる生活の不安がすこしでも解消できるよう、相談にのったり、授乳や沐浴の指導をしたりします。

日本での認知度はまだ高くありませんが、海外、主に中国や韓国、台湾などでは多くの人が利用しているサービスです。

※ ご利用の際、感染症の疑いのある方はご相談ください。
※ 当施設は医療機関ではないため、薬の処方はできません。

産後ママの心と身体

産後の女性の身体は、 ”交通事故にあった状態” や ”全治2か月のケガ” と例えられることをご存じでしょうか。
出産というのは、そのくらい大きな負荷がかかることなのです。

出産から6週~8週までの期間を産褥期(さんじょくき)と呼びます。
この期間に、妊娠1ヶ月中に起こった体の変化が妊娠前の状態に戻っていきます。
押しあがった内臓や広がった骨盤が元の位置に戻ろうとして動いたり、伸びた子宮が収縮したりします。
さらに、ホルモンバランスが急激に変化することによって、こころのバランスを保つことも難しくなり、「産後うつ」に悩む方も少なくありません。
身体はもちろんのこと、精神的にも不安定な状態になるのがこの期間です。

産後から始まる新生児の育児

ママの心身は大変な状態ですが、出産してすぐに赤ちゃんのお世話が始まります。
産後1ヶ月は赤ちゃんにとっても、とても大切な時期。
お腹の外にでてからの ”初めての刺激” が、赤ちゃんにたくさん訪れます。
赤ちゃんは話すことはできませんが、自分のアクション(泣いたり、目を見たり)に対して、反応してくれる人に安心感や信頼感を覚えます。
この時期の触れ合いが、親子の良好な関係形成につながっていくのです。

産後ママと産後ケア

産後のとても大変で大切な時期。
赤ちゃんと触れ合う時間を増やしたいが、心身がつらい。
心身がつらいが、あれよあれよという間に始まる育児。
ママとパパ(パートナー)だけでは、どうしても不安になってしまう、ということもあるかと思います。

そんな時は、ぜひ産後ケアを利用してみてください。
専門的な知識と経験を持つスタッフが、産後ママやご家族に寄り添いサポートします。
産後ママの心身のケアだけでなく、育児支援も行うため、これから始まる子育てにも安心して臨むことができます。

昔は家族や親せきがみんなで子育てをすることが一般的でしたが、現代では頼れる人が近くにいないことも少なくありません。
つらく大変な時、あなたのそばに寄り添う存在、それが産後ケアなのです。

Mamma Levata の産後ケア

Mamma Levata が贈る『やすらぎの産後ケア』。
ママと赤ちゃん、そしてご家族のことを考えた特別な体験を提供いたします。

  • 東京都心にあるから、ご家族が参加しやすい
  • ホテルだから叶う高品質なサービス
  • 産後ケアスタッフによる24時間サポートでゆっくり休める
  • 24時間、いつでも赤ちゃんを預けられるベビールーム
  • ママの心身を考えた美味しいお食事
  • 赤ちゃんの成長はプロの写真で記録

特徴を詳しく見る

スタッフ募集中 ハローベイビー
キャンペーン実施中!
夏菜様インタビュー
記事はこちら
LINE 宿泊予約 見学予約